窓際のベンジャミン~HOME~

カテゴリ:movie( 5 )

「トンマッコルへようこそ」

日曜日は、川崎に行ってきました。
友達がチネチッタの劇場鑑賞券を持っていたので、韓国映画「トンマッコルへようこそ」を見ることに。
以前は、少し韓国語も勉強していたので、韓国映画やドラマを頻繁に見ていたのですが、最近はだいぶ遠のいて、ほんと久しぶりだった。
韓国映画って、日本映画と比べるとだいぶすすんでいる気がします。
ストーリー的にはたまに現実離れしたもの(恋愛ものとか)もあるけど、戦争をテーマにしたものやスパイものなんかは、現実味を帯びているだけあって、ハリウッド映画と比べてもひけをとらないものもあります。

今回見た「トンマッコルへようこそ」は、戦争のような重いテーマがまずあって、でもその中で生きる人々との交流をファンタジーっぽく描いたもの。
戦争という一見暗くなりそうな内容を、上手い具合にやわらかく表現しながら、本当に大切なことは何なのかを考えさせてくれる映画でした。

そしてこの映画の主人公の1人(南の兵士役)シン・ハギュンが超かっこいいの!!
この俳優さん、前から好きだったけど、この映画に出てるとは知らずに見てしまい、出てきた時は目がハートになってしまったわ♪♪
映画の中の無口な感じもまたいいの~
シリアスな顔も、笑った顔もステキ♪
ちなみにHPのTOPでは右にいる人。

シリアスな演技してるのに、「きゃ~かっこいい~!ぐふふ。^^」と半分映画に集中できない私でした・・・
でもちゃんと内容は覚えてるよ。
[PR]
by sora_ym | 2006-11-27 21:22 | movie

かもめ食堂 ~つづき~

この前レンタルで「かもめ食堂」を借りてから、どうしても映画のパンフレットが欲しくなった私。
Yahoo!の映画サイトで検索してみると、DVDレンタルが開始になったにもかかわらず、なんとまだ上映している映画館があった!!

そこでパンフレット手に入れてきました~♪
かわいいバッグの形になってます。
c0087095_20482567.jpg


で、開くとこんな感じ。
最初のページは、かもめ食堂のメニューが書いてあります。かわいい。。。
c0087095_20515010.jpg



これを手に入れるまでは、それはそれは大変な道のりで。。。
ふだん行ったことのない映画館だったので、道にまよってねぇ。
シネコンって、だいたい駅から遠いところにあるじゃないですか。
迷子になって、すがる思いで携帯のEZナビを見たのに、現在地表示がまちがってた!!
映画館についてからそのことに気付いた・・・
なんのためのナビなんだよーーーーっ!!
くぅ~~~auめ~~
うたキャスがなかったら解約するぞっ!

初めての場所、暗い夜道で一人って、ものすご~く不安になりますね。
それでもパンフレットのために行く私って一体。。。




映画館でこんなのやってました。
[PR]
by sora_ym | 2006-10-11 20:56 | movie

「かもめ食堂」

ずっと見たかった映画「かもめ食堂」がようやくレンタル開始され借りてきました。

北欧フィンランドで、「かもめ食堂」を切り盛りするサチエと、周囲の人々との交流を描いた作品です。
原作は群ようこさん。

c0087095_083713.jpg


More
[PR]
by sora_ym | 2006-10-01 00:09 | movie

United 93

今日は久しぶりの水曜日休みだったので、映画に行ってきました。
見たのは「United 93」

飛行機がハイジャックされてからの管制塔で働く人たちの動きや、United93の中で起こっていることが交互に画面に現れます。
実際に起こったことだけに、結末がどうなるかはわかっているけど、その時の機内の緊迫感がものすごく伝わってきて、映画を見ていてこんなにドキドキしたのは初めてかもしれません。
United93がハイジャックされた瞬間のシーンは、ほんとに心臓の鼓動が早くなってしまって、なんだか自分がまるでその場にいるかのような錯覚におちいってしまう感じでした。

「United93」には有名な俳優はでていません。
それがまた余計にリアル感をだしているのかなぁと思いました。
だって、ブラピやジョニデがもしこの映画に出ていたら、どうしても映画の中の出来事っぽくなってしまう感じでしょ?

続きを読む?長いけど・・・
[PR]
by sora_ym | 2006-09-27 18:45 | movie

試写会『僕の、世界の中心は、君だ。』

昨日は試写会で、韓国映画『僕の、世界の中心は、君だ。』を見てきました。
そう、『世界の中心で、愛をさけぶ』のリメイク版です。

セカチューは、本で読んだだけで、映画は見たことなかったけど、韓国版、しかもリメイクはどんな風に仕上がってるのか楽しみでした。
なんといっても、韓国はこの手のストーリーは大得意だからなぁ。。。
韓国が本家って気もします。。。

主演の2人も韓国では人気の俳優さん。
主演の女優のソンヘギョは、私もけっこう好きな女優さんの一人です。
かわいくて、清楚で、どことなく儚げで、この役にピッタリだなぁと思います。
男優のチャテヒョンは、この人、けっこうコメディ向きな気がして、私的にはなんとなくこの映画の役柄とはイメージがちがう気がしました。
『猟奇的な彼女』はまさに適役といった感じですが。

内容は、日本版より韓国版のほうが、原作に忠実な気がしました。
もちろん、韓国にあわせて、微妙にちがっていたりはするんですが。。

私はこの主人公2人の恋愛よりも、主人公の男の子のおじいさんの初恋の話にとても惹かれます。
戦争で離れ離れになっても、お互いに別々の人と結婚しても、心のどこかにそれぞれの相手に対する思いが残っている。でも、運命は複雑に絡み合い、お互い会うこともなく、別々の人生を歩んできた。
でも、最後の最後に、その相手に会うことができた。
2人が会えたのは、女性が死んでしまってからですが、その葬儀を執り行うのが、その男性だったのです。
生きている時には会うことはできなかったけど、その女性の最後を送り出すことができた。

一見、お互いに妻も夫もいるのに・・・とも思われがちですが、この秘められた思いには、嫌悪感のようなものは感じません。
2人はそれぞれの家族を愛していただろうし、幸せな人生を歩んできたはず。
でも、心のどこかに初恋の人への思いも残っていた。
ただ、それだけなのです。

お互いに好きでも、縁がなければ結ばれることはありません。
おじいさんの初恋の話を通して、孫である主人公2人も、お互いの縁、運命というものを感じとっていったんだと思います。

この映画の音楽も、韓国の田舎のきれいな風景とマッチしていて、とってもステキでした。

韓ドラや、韓国映画の恋愛ものは、とてもありえない偶然や運命がこれでもかってぐらい重なりますが、この恋愛の王道的なものにはまる人ははまると思います。
私も久しぶりに見ましたが、やっぱりいいわ♪
[PR]
by sora_ym | 2006-08-19 21:31 | movie



soraの好きなもの      日常を気ままに更新♪        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
エキサイト以外のリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧